あなたのほしい本(新品・中古本)がきっと見つかる!さあ!アマゾンで本(新品・中古本)を購入なら中古本書店です。

体操で五十肩を和らげる

トップページ

五十肩

体操で五十肩を和らげる

腕が上がらない。それが五十肩の主な症状です。腕が上がらないと、日常生活を送るのにとても不便です。まず服を着るだけでも恐ろしく時間がかかりますし、電車に乗っても吊り革を掴むことができません。今まで当たり前にできていたことができなくなってしまうのはもどかしいですよね。ではその、五十肩はどうすれば治るのでしょうか?


  • 五十肩の治療

五十肩の治療には体操が最も効果的です。しかし、腕を動かすだけで激痛が伴うのでそのままの状態ではとても体操なんてできません。そこで、痛みと炎症を抑える薬を服用しながら体操をして、徐々に五十肩を治していきます。


  • 五十肩の体操

五十肩の体操には色々なものがありますが、今回はその中のひとつをご紹介します。

1:机などに手をついて前屈みになります

2:五十肩の方の腕で円を描きます

3:右回し、左回し、両方やります

この体操は痛みが激しい人でも無理なくできるのでオススメです。体操をやるときは筋肉などを痛めてしまわないようにホッカイロで肩を温めたりして
血行を良くしてから行いましょう。また、体操のしすぎは良くありません。運動をしすぎると炎症がひどくなったり、筋肉や腱を痛めてしまいます。治すはずがこれでは逆効果です。この体操は最低でも半年は続けないといけません。長期に渡る治療になるので、焦らずに前向きに取り組むことが大切ですよ。


<参考>

>> 五十肩を自宅で改善




a:1087 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional